2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創価学会の組織的保険金殺人



万が一発覚しても『個人の犯罪』で片付けられ、創価本体は決して追及されない構造。メディアも『創価の組織犯罪』とは決して書かないし、書けない。警察内部の創価信者グループが隠蔽に動く場合もあるから、表沙汰にならずに火消しされるケースも多いと思われる。ほかにも発覚していない犯行がまだまだあるはずだ。創価出入りのヤクザ、創価学会員の保険外交員、創価医師、創価警官が組めば、よっぽどのドジを踏まない限り、安全確実な金儲けができる。年老いて使い道のなくなった親を、保険を使ってカネにかえる手口。自社の従業員の命も換金して、経営資金に。

○埼玉・保険金殺人事件犯人、八木茂らは創価家族
http://www13.ocn.ne.jp/~ryouran/html/souka_8.html

平成12年頃、埼玉県本庄市で起きた保険金詐欺事件で逮捕された八木茂容疑者(当時50)のことを覚えているだろうか。親しい女友達に偽装結婚を仕組ませ、その相手に多額の保険金を掛け、大量の風邪薬を「栄養剤」と偽って飲ませたり、毒物入りのお菓子を食べさせて殺害しようとし(※2人死亡、1人は薬物中毒で入院)、疑惑が高まる中、有料会見などを開き、マスコミおよび警察を愚弄し続けた御仁である。八木は逮捕された時ですら、満面の笑みを浮かべており、(中略)このたび地元の元学会員の証言で逮捕された八木茂、武まゆみ、森田考子容疑者がいずれも創価学会員であったことが判明したのである。証言によれば八木と武の父親は同じアパートのとなり同士。八木容疑者宅には御本尊がまつられ、武、森田容疑者の親も熱心な学会員で、聖教新聞も愛読していたという。つまり全員、創価学会員としてつながった事件だったのである。犯行は極めて計画的かつ残忍で、不審に思った被害者の一人から告発がなければ、犠牲者はさらに増えていたことだろう。この人を人とも思わない身勝手で凶悪な犯罪を繰り返してきた者達が、平和・文化・教育を提唱する創価学会のメンバーだというのだから呆れた話である。今後は天下取り(平和?)・犯罪(文化?)・洗脳(教育?)とでも替えるべきだ。

↓以下、まだ発覚していない創価連続保険金殺人事件。隠蔽役は警視庁創価警官複数名。犠牲者は都合、4人。(今のところ。)

○創価マフィアの保険金殺人
http://www.medianetjapan.com/10/book_newspaper/oyakodonburi/atc/iriguchi2.htm

↓これも、カルトの臭いがする。

○社員2人が不審死、保険金1億超を元社長受け取る [読売新聞]
http://www.asyura2.com/0411/nihon15/msg/289.html
投稿者 あっしら 日時 2004 年 10 月 31 日 03:42:10:Mo7ApAlflbQ6s

↓熊本の70億保険金疑惑。これも、当事者の理事長が創価との情報がある。

○「70億円もの保険金をもらえる病院の理事長は、創価学会員だそうで」....こんな裏話が、ネット上で流れていました。
2チャンネル 創価・公明板 熊本の保険金疑惑....リンク切れ

1:70億円もの保険金をもらえる病院の理事長は、創価学会員だそうで事件揉み消しの手際の良さからも納得できます。70億の何割が創価学会に、上納されるんでしょう。創価学会はそろそろ政治的犯罪組織という正体をあらわし、正々堂々と犯罪とテロ行為を行なえ。みんな薄々正体を、気づいているよ。

14.:警察板より転載  熊本保険金疑惑続報(フォーカス9月27日号)
その1.99年9月台風18号が熊本を直撃。林が原病院が被害を受け、損保に請求。3社の見積合計額が、1800~2000万だったのに、今回死んだ3人の看護婦も交渉に加わり、損保の担当者をつるし上げて増額させた。結局、合計で一億円を支払わされた。実際の被害は、6回の窓ガラスが割れたのと、床が水浸しになったこと。ガラスは入れ替え、床は雑巾で拭いておしまい。随分高いガラスと雑巾だな。

その2.99年2月、理事長が自宅で飼い犬に襲われ、瀕死の重症。当時理事長自身に50億の生命保険が掛けられており、多額の特約保険金が支払われた。さて、誰が診断書を書いたのか?誰かその傷跡を見た第三者はいるのか?以後、当然ながら理事長の名前は保険会社のブラックリストに載ったそうな。もっと面白いのは、今回新潮社を名誉毀損で告訴した際出てきた弁護士。河上以外のふたりは、いずれも台風の際に病院とトラブルになった損保の代理人を過去に勤めていた人物。損保の裏事情を知っている筈。損保が騒げば、アレとコレをばらすぞとの脅しじゃないのかな?組織犯罪のにおいプンプン。

○「現地で取材に動いていたマスコミ関係者に、やくざ風の連中が付き纏い、威圧をかけています」....はい、これが犯罪である証拠です。

2チャンネル九州板 熊本70億円保険金殺人疑惑
http://www.machibbs.com/kyusyu/bbs/read.cgi?BBS=kyusyu&KEY=969510008(リンク切れ)
現地で取材に動いていたマスコミ関係者に、やくざ風の連中が付き纏い、威圧をかけています。これが、事故ではなく事件である極めて明快な証拠です。ヤクザの絡んだ殺人事件であり、保険金詐欺です。間違いなく熊本県警が、保険金受取人の病院理事長とつるんでいます。そして、ネット上で、理事長が創価信者であるとの噂が流れています。事実なら、創価マフィアの組織的犯罪と考える必要があると思います。この事件を報道しているのは、新潮社、文春などの限られたメディアだけです。毎日新聞は、勿論沈黙しています。TBSは理事長寄りの報道をしています。

熊本70億保険金疑惑が、創価在日犯罪学会の組織犯罪であることを、これ以上探られたくない創価のヤクザ部門が、ついに、創価警察を使って実力行使に出てきました。追及の急先鋒の新潮社の社長を札付きの創価警視庁が名誉毀損容疑で書類送検しました。これで、朝日など他のメディアも黙らせられると思っているのでしょうか?追い詰められ、詮索され、後のない組織犯罪カルトの悪あがきです。

5000人創価信者で要所要所を固めた、創価学会付属警視庁。都議会の創価カルトのドンの指令で、創価の宿敵、新潮社を無理で不合理で理不尽な書類送検。熊本県警も、犯罪カルトの便宜を図ったことがバレれば、警察の威信は地に落ちる。だから、公権力を使って必死の防戦ということです。

創価に占拠された東京地裁は、民事裁判で新潮社敗訴の判決を出し、創価犯罪組織の尻拭いを敢行しました。そして、創価は、まるで自分たちのことのように、新潮社の敗訴を喜び、信者以外誰も読まないカルト雑誌で、新潮社を激しく攻撃しました。創価は、熊本の一件がバレるのを恐れています。さらには、オウムの背後で蠢いていたことも。だから、警察、司法に散らばる信者のネットワークを総動員して、新潮社を血祭りに上げようとしているのです。新潮社を見せしめにして、他のメディアの口も封じようとしています。世界最強の言論弾圧機関=ユダヤADLからのノウハウ伝授でしょう。

既存メディアで唯一、創価の暗部に触れる新潮社は、創価にとって、頭痛の種でしょう。新潮さえ黙らせれば、・オウム黒幕宗教・麻薬マネーロンダリング・北朝鮮支援宗教の腐った内情を暴くメディアはいなくなります。在日ヤクザ宗教の強攻策が開始されたと考えます。

新潮社がオウムの真相をさらに暴露すれば、創価も統一も裏の顔を曝け出されます。組織の一大危機です。





スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://2qx5b.blog.fc2.com/tb.php/48-8cc31990
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

スライミー

Author:スライミー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
創価学会の嫌がらせ (17)
動画 (51)
電磁波兵器 (1)
創価学会のクズを暴露 (34)
おすすめサイト (2)
リチャード・コシミズ (13)
ニューロフォン (12)
ハローワークで創価の嫌がらせ (3)
エシュロン (2)
創価学会員と生活保護を暴露 (2)
電磁波攻撃などの対処方法 (1)
創価学会の資金源 (2)
創価学会を脱会 (1)
創価の支配 (8)
芸能界 (1)
マスメディア (1)
警察 (2)
司法 (2)
政治 (2)
思考盗聴 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。