2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ここに記す事は、犯罪の告発でもあります。

 中傷などでは無く、実際に行われている犯罪方法を公にする事で、その犯罪被害者の増加を防ぐ目的もあります。


 みなさんは「音響兵器」をご存知でしょうか?


 拘置所・刑務所にあるこの「音響兵器」は、思考と盗聴する事も出来ます。

 入所者にだけ聴こえるように話しかける事も出来ます。


 ですので、寝ている時に尋問が出来ます。

 人は、寝ている時に話しかけられると、それを防ぐ事が出来ません。

 この装置によって、あらゆる情報を一方的に入手する事が出来ます。


 寝ている時に洗脳すらも出来る。

 思考を操る事も、行動を制御する事も出来る。


 そういう事が出来るのが「音響兵器」なのです。


 勿論、東京拘置所の中にもあります。

 刑務官が普通に毎日使用しています。

 東京拘置所に配属された方は、その装置について説明を受けます。


 そして、入所者に対して・・・以下のような事が行われています。


 「寝ている時に、何時ゴキブリに気付くか見てるのがおもしれえんだよ。」

 などと言う刑務官も居ます。

 ようするに、見回りをする以外は暇な訳なのです。

 夜中中、覗きをして楽しんでいる刑務官がそうです。


 そして、蚊の羽音を入所者の耳元に流し、睡眠を取らせないようにする虐待も普通に行われています。

 これも刑務官にとっては時々するイジメなのですが、立派な犯罪です。

 そして、この装置をつかって、24時間ずっと話しかけ続ける事で、入所者の睡眠を妨害する事も出来ます。

 それだけではありません。


 この「装置」を使う事で、入所者のあらゆるプライバシーから、恋人やガールフレンドの情報までをも知る事が出来ますし、入所者を拷問する事で、その頭脳も使う事が出来ます。

 「装置」で拷問をする事で、女性の口説き方から接し方、好みまで知る事が出来、

 そうやって信用を築いてから、「面会拒否」や「手紙が来ても盗んで届けない。」っと言う手段を使う事で、愛情を破壊し、慰めるフリをしてセックスに持ち込む・・・

 これが、拘置所で行われている事の1つです。


 そうです。

 刑務官とは、このような手段で、女性の貞操を奪う「性犯罪」の常習犯でもあるのです。


 そして、その実態は拘置所の外に知られる事もありません。


 また、女性とセックスする事に成功した刑務官は、入所者を自殺に追い込む拷問を始める事があります。

 「装置」を使う事で、刑務官が代わる代わる24時間ずっと話しかけ続けたり、

 拷問をしたり、150デシベルの超音波で頭痛を与えたりして苦しめます。


 そうする事で、判断力を奪った状態にして洗脳し、自殺をさせたり、絶好状を書かせたり、ウソの内容を書いた手紙を裁判所に送らせたりします。


 そして、これらの実態は、さて、「頭の中で声がする。」とか言う発言をしていた入所者がしていた事がニュースになったりしないでしょうか?

 それは、事実なのです。


 そして、ここに書いた事は、批判をされるかもしれません。


 しかし、日本では「ある団体などの圧力」などがあるようで、全く調査がされていないようですが、アメリカでは思考盗聴や音響兵器の被害者が集まった団体などがあり、(freedomfchs)

 人工衛星を使って個人を攻撃した加害者が、裁判で負けていたりします。
http://wiredvision.jp/news/200907/2009070622.html

 こういう記事もあります。
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/stmore/THE_SHOCKING_MENACE_OF_SATELLITE_SURVEILLANCE.htm


 ですので、みなさまも、

 「おかしい、どうしてどこからともなく声がするのだろう?」

 「飛行機が飛んでいないのに”ブーン”という音がするのだろう?」

 「蚊が居ないのに羽音がするのだろう?」

 「どうして身体が揺れたり振動したりするのだろう?」

 っという事がありましたら、これは「音響兵器」や「思考盗聴」を使われている可能性が極めて高いです。


 重要なので繰り返しますが、女性は、恋人やボーイフレンドの友人だと主張する刑務官を信用しないで下さい。

 思考盗聴器や音響兵器は日本にも存在し、刑務所や拘置所に配備されています。

 配属している刑務官は、その装置について説明を受けます。

 入所者の安全や、脱走阻止の為に使われているのであれば、問題ありません。

 女性を犯す為に使われ、その犯罪を隠蔽する為に入所者を虐待し、自殺に追い込んだり絶交状やウソを書かせて、家族や恋人や裁判所に送ったりする犯罪などが問題なのです。

 それを隠され続けている事も問題です。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://2qx5b.blog.fc2.com/tb.php/81-0bb195d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

スライミー

Author:スライミー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
創価学会の嫌がらせ (17)
動画 (51)
電磁波兵器 (1)
創価学会のクズを暴露 (34)
おすすめサイト (2)
リチャード・コシミズ (13)
ニューロフォン (12)
ハローワークで創価の嫌がらせ (3)
エシュロン (2)
創価学会員と生活保護を暴露 (2)
電磁波攻撃などの対処方法 (1)
創価学会の資金源 (2)
創価学会を脱会 (1)
創価の支配 (8)
芸能界 (1)
マスメディア (1)
警察 (2)
司法 (2)
政治 (2)
思考盗聴 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。