2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




まず日本は法治国家であり、
それを遵守する事が要求されます。

という事は自分達の都合の良い様に法律を変える事が
日本を支配するためには有効であると言う事にもなります。

例えば組織の支配者が
自分に協力してくれる外人達に選挙権を与えるとか
特定の人間を優遇するような法律を作ったり
(外国人参政権)

自分達の批判をする人間を弾圧するような
法律を制定する事が出来れば
合法的に日本支配が一歩進みます。
(人権擁護法案)

今の日本において法律を制定するのは国会の仕事であり
条例を制定するのは地方議会の仕事です。

という事は独自に有利な法律や条例を制定しようとすれば
国会議員や地方議員を数多く送り出して
そこでキャスティングボードを握る事が有効になるわけです。


そして政治家は法律に限らず
国家予算や地方予算の運用を決定する力をも持っています。

自らの特定利権のために政治が利用できれば
経済においても独自の利権を実現しやすくなるわけです。

と言う事は独自に組織のために活動する政治家を作りあげ
その人間達に議会で活躍してもらう事が有効なわけです。






罪刑法定主義をとっている日本。

裁判は施行されている法律に基づき
司法の場である裁判所において実地され

犯罪の場合はそこで有罪無罪が確定され
そこで刑も決定されます。

マスコミ報道でも多くの裁判が取りざたされていますが
いまや日本もアメリカに負けないぐらいの訴訟大国。

個々の人間であっても日々の生活においてトラブルが生じれば
訴訟が発生するのですから

組織を運営していれば
その中の構成員やその会社が
裁判沙汰になる機会はいくらでもあります。

増してその組織の犯罪発生率が高いような場合は
裁判所のお世話になる事が更に増えますよね。


ということはこの日本の司法制度を有利に利用できれば
自らの組織の関係者に有利な判決を出す事が出来て

事件や訴訟が起きても
組織に有利な判決を出す事が出来るわけです。

例え警察を利用して犯罪をもみ消そうとして
失敗するような事があっても

今度はこの場を利用して仲間の罪を
軽くする事もできますよね。。。



司法制度を組織にとって有効的に利用するためには
裁判に関わる人間達を
自分達の仲間で固めれば良いのです。

本来公平な立場である事が求められるべき
人間達である検事や判事を
特定の利権を持つ人間で固める事ができれば

裁判における判決の平等性は永遠に排除できます。

その一方で特定利権関係者は裁判制度を利用する事で
自らの犯罪を隠滅し、罪を軽減し
時には敵対する人間を陥れる事だって可能になります。




日本を支配したいと考えても
日本に住んでいる一億2千万人にはそれぞれの意思があります。

直ぐに人の言いなりになるような人間もいますし
お金や権力や色で丸め込まれる人間も居ます。

でも中には例え総理大臣が相手でも
自分の意思は曲げないと言う人間もいます。


彼らがいくら他人を支配しようとしても
言いなりにならない人間も中には多数いるわけで

そんな人間に圧力をかける事で
組織の意思を通そうと考えた時には
合法的な手段だけでは限界があります。

と言う事は時には非合法的な行為を行う必要が
生じる場合が出て来る事もあると言う事です。

そしてそのような非合法的な行為は
犯罪と言われます。

日本においては法律に基づいて犯罪を取り締まる人間達がいます。
言うまでもない警察という名の組織です。

いくら目的を達成するためとはいえ
犯罪を犯せば通常は警察に捕まり
その後裁判に掛けられその罪を償う事になります。

と言う事は警察と言う機関は
本来日本を支配するために最も邪魔な組織の一つだと思います。

警察は法律に基づき罪を犯した人間を取り締まり
日本の治安を保つのを本来の職務とします。

例え相手が誰であっても
犯罪を犯した人間を逮捕するのは
警察の本来あるべき職能のひとつです。

警察が通常の機能を果たしている限り
この組織は創価学会にとって目の上のたんこぶとなります。

でも、もしこの機関が創価学会の味方になれば
どういうことになるのか。。。

本来犯罪となるであろう行為を必要とする場合や
創価学会に有利に取り計らいをしたい場合、

警察の権力をそのまま利用する事で
自分達の仲間の罪を見てみぬ振りをさせたり
犯罪を隠蔽したりする事も可能になります。

言ってみれば警察を自分達の味方にする事で
創価学会の人間はやりたい放題の事ができる様になると言うことです。

それ故ここに多くの人間を送り込む事は
創価学会という組織の人間達が

犯罪を犯す可能性が高ければ高いほど
効果的に仲間の犯罪を隠すためにも有効な行為となります。。

そしてそうする事で警察本来の機能を
壊す事も出来るわけです




池田大作はじめ創価学会の幹部はことごとく在日朝鮮人である。

彼らは庶民階級を騙してお布施を集金し、在日朝鮮人の特権拡大のために政治力をふるう。

もちろん韓国の侮日(日本を見下す)運動を組織をあげて 支援している。また、芸能界に多くの在日タレントを送り込んで上手く育てば 広告塔として利用していることも比較的知られていることである。


彼らの目標を簡単に説明すれば、「日本という国の中に、独立した朝鮮国を作ること」であり、
最終的には「その朝鮮国を拡大して、日本の体制を変えること」である。

具体的にいえば、
政治面では、公明党が政権を樹立する ことを目標し、
精神面では、日本中を学会員(池田の弟子)にする ことを目標にし、
経済面では、学会系企業が財界を支配する ことを目標にし、
その他、 行政、司法、マスコミ、教育、芸能 等々の要所要所に学会員を 送り込んで

日本国の機構を掌握する ことである。

そのために在日朝鮮人等の『外国人参政権』を日本に 認めさせる工作が現在も彼らの手によって着実に進められている。




在日韓国人の告白


『今や創価学会や統一協会など宗教界や年間30兆円のパチンコ業界・消費者金融業界・風俗業界・ラブホテル業界を在日は掌握したよ。全国の駅前も在日が握っている。

宗教やパチンコで儲けた金で駅前の一等地を買い制覇するつもり。外国人参政権も達成する為工作しているよ

。日教組の上層部は我々在日が制覇して日本人の子供には我々の歴史観を徹底的に教育する。

日本海の名前も東海に変える。靖国も徹底的に叩く。日本の永住権取得も緩和させ移民を多く受け入れアホな日本人は30%ぐらいにする。

反対するなら差別!差別!と騒ぐ。今の時代は戦争で侵略するような時代じゃないんだよ。

我々はあくまで合法的に日本を侵略してるんだ

芸能界もほとんどが在日プロダクションだし新人なんか体売るか創価に入信しないと仕事は与えない。

もちろんテレビ局も我々の支配下にある。結局全ては金であり我々はテレビも政界も全て制覇したんだよ。芸能界は今後も在日芸能人をプロデュースしていく。

日本は最高だね税金のかからない宗教とパチンコ産業で我々は大儲け!

こんなことアホな日本人の多くは知らない。まあ日本人の事はどうでもいいよ。

政治や大企業や在日企業を守り日本を乗っ取るのが目的だから。ほとんどのアホ日本人が我々を日本人と思ってるまあ知った所でお前らにはどうする事もできないけどな』



«  | ホーム |  »

プロフィール

スライミー

Author:スライミー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
創価学会の嫌がらせ (17)
動画 (51)
電磁波兵器 (1)
創価学会のクズを暴露 (34)
おすすめサイト (2)
リチャード・コシミズ (13)
ニューロフォン (12)
ハローワークで創価の嫌がらせ (3)
エシュロン (2)
創価学会員と生活保護を暴露 (2)
電磁波攻撃などの対処方法 (1)
創価学会の資金源 (2)
創価学会を脱会 (1)
創価の支配 (8)
芸能界 (1)
マスメディア (1)
警察 (2)
司法 (2)
政治 (2)
思考盗聴 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。